出西窯 【シュッサイガマ】

出西窯


出西窯の成り立ち

出西窯は昭和 22 年、子どものころから親しい 5 人の青年が協働して陶窯を築きました。
柳宗悦先生の民藝の教えに一心に帰依して野の花のように素朴で、健康な美しい器、くらしの道具として、よろこんで使っていただけるものを作ろうと祈り願って、同人心を一つ協せつつ仕事をしております。
いまだ未熟ですが、どうか慈しんでお使いくだされば幸いです。


同人共通の願い
私たちには世代をこえた共通の願いがあります。

1.健康なあたたかい暮らしの器作りの願い
 ・郷土の土や釉の原料を大切にする仕事。
 ・手仕事。手の延長の小機器は利用しつつ。
 ・実用の陶。腕を磨いて数多く、安価に。
2.それぞれを生かし合う温かい集団の願い
 ・無自性(おかげさま)の生活、自戒不裁他。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

142